開運の鐘

4月、新年度となりました。桜が満開となるのももうすぐですね。昼間は温かくなって来ましたが、夜桜見物はまだまだ冷えますので、防寒をしてお出かけください。
先日、3月の連休に京都・大阪へ旅に出ました。世界遺産を地道に回っている今回は、連休の人混みを少し避けて、延暦寺へ行って参りました。


『国宝 根本中堂』

国宝でもある根本中堂は、昨年から10年をかけての大改修中でしたが、拝観する事は出来ました。お堂の中には、1200年もの間、絶えず燃え続けている『不滅の法灯』があり、暗転している中を静かに辺りを照らしていて、厳かな空間でした。改修が終了した際には、再訪したいと思います。


『開運の鐘』

そして、鳴らして来ました。開運の鐘。皆さまに良い事がおとずれますように!


投稿者名 大手町いまながクリニック スタッフ 投稿日時 2017年04月05日 | Permalink